忍者ブログ

2017-05-24(Wed)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-03-16(Fri)

読書

本を読むということはある種の対話である。

対話であるのだから自分も意見を発しないと対話にはならない。

相手の話の要点をつかんで自分の考えを展開する。

ただ読むだけだと案外何も吸収していないことに後から気付く。

本の向こうには人間がいる。

脳があり、身体があり、歴史があり、自我があり、人間関係がある。

その膨大な情報の体系と存分に絡み合うのが読む楽しみである。

書くことによって認識が深まっていく。

アウトプットする読書は楽しい。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
駒熊可石
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(03/16)
(03/16)
(03/16)
(03/16)
(03/16)

P R

忍者アナライズ

カウンター